冒険の書 ~ゲームブック「永劫選択」~

gamebook.exblog.jp ブログトップ

旅立ち

c0352374_13353118.jpg

冒険が始まった。
旅の目的は、隣国ハーラインの災いを取り去ること。
ハーラインのどこかにある《悪の鐘》を回収。
《悪の鐘》を霊泉に沈める。
魔法で寝ているセブラン王を復活させる。

他には三人の救出者がいる。
その内の一人は主人公の友人ジルベルト。
ウルガム丘陵を越えて、ルーダウンの集落で3人と落ち合う予定。
それまでは一人旅。

そういえば、ファーマン指導教官に言われたことを思い出した。
「馬は使用するな。無法地帯と化した場所では目立ちすぎる。
徒歩で行け。くれぐれも潜行者であることを忘れるな。
極力、他者に悟られないように目標物へ近付くのだ」(54P)。

目立ってはいけないのだ。隠密の任務だから。
「潜行者であることを忘れるな」か…。
好奇心のままに進むのはよした方がいいのだろう。
無法地帯で、あれも、これも、求めるような行動は
なるべく慎むようにしなければならない。




[PR]
by Electio-Aeterna | 2015-02-06 09:59 | 5.旅立ち | Comments(0)