冒険の書 ~ゲームブック「永劫選択」~

gamebook.exblog.jp ブログトップ

ローランサンの森・レーシーを狩るエルフたち

それから中央の道へ行ってみる。
さっそく判定チェック。

判定チェック:
知性チェック12+1=13
主人公の知性13+1=14
成功!

木の上にポーションをつるした葉巻球体の罠を発見した。
主人公は罠に対処して先を進む。
罠が仕掛けられているということは…。

やがて古い巨木が見えてきた。
木の樹冠には丸太小屋が建てられている。
ここにも小屋が…。
それは「校倉造で、その屋根は片流れの薄板葺きであった。巨木の幹には丈夫そうな梯子が掛けられていた。丸太小屋でありながらも、不思議なことに品位を感じる」(128-129p)とのこと。

小屋に近付くと、その方角から「そこで止まれ! 妖しい人間族め!」(129p)
2体のエルフがいた!
その内の1体は弓を構えている。
やっかいだ…。

主人公は、エルフたちには戦う気がないことを示した。
その理由が背負い袋の中にあるからだ。

エルフたちは人間に興味がなく、ここではレーシーを狩っているとのこと。
小屋を建ててまで、レーシーを狩る理由はなんなのだろう…?

ところで、黄玉のロケットを持っているなら、それをエルフたちに渡すこともできる。
むろん、そうするつもりだ(パクッたろ、という気持ちもあったが)。
エルフのトルスティに、木彫り職人ホシュートから預っている黄玉のロケットを渡した。

トルスティは、ホシュートの頼まれごとの礼にと、弓を差し出した。

●エルフの短弓 (武器・弓矢):攻撃力2、ダメージ値2/ 2/ 3/ 3/ 3/ 4、耐久度2 備考 エルフによって作られた短弓。[両手用] [イニシアチブ加算] [要・狩人技能]

おいおい、いい弓じゃねぇか~。

主人公は二人のエルフと握手を交わした後、ここを離れた。
EX獲得。EX合計




[PR]
by Electio-Aeterna | 2015-04-28 19:42 | 12.ローランサンの森 | Comments(0)