冒険の書 ~ゲームブック「永劫選択」~

gamebook.exblog.jp ブログトップ

アーウィットの町・「星屑のゴブレット」よ…


ヴェンダーの部屋を(無事に?)出た主人公は、
一人の守衛に連れられて館の出入口へ向かっている。

それから、2階にあった美しいゴブレット(酒杯)があるところまで戻った。
ここでゴブレットを盗むか? それとも先を急ぐか?
という選択が出現。

(先を急ぐ気持ちはあるが)盗む。

ここで判定チェック。

判定チェック:
機敏チェック16+6=22
主人公の機敏13+4=17

失敗!
守衛が後ろを振り向いた。「とろとろ歩いているんじゃない! 俺は鐘が鳴る前に一仕事残ってんだ!」p176
幸い、盗みがバレずに済んだ。
主人公はゴブレットをあきらめ、出口へ向かった…。


館を出た主人公と守衛は、中央広場へ急いだ。
既に町人は殆どいない。
確認できるのは、「忙しそうに各家の扉に大錠を掛けて回っている数人の警備兵」(p176)だけだ。

中央広場に到着。
中央広場に辿り着くと、確かに2つの宿屋らしきものがあった。
東には≪幸運の星亭≫が、西には≪天女の舞亭≫がある。
主人公から礼を述べられた守衛は、急ぎ足で広場から去って行った。

さて、どうするか…。
≪幸運の星亭≫へ泊まるか…。
それとも、≪天女の舞亭≫へ泊まるか…。 
はたまた、野宿をするか…だ






[PR]
by Electio-Aeterna | 2016-07-18 16:45 | 14.アーウィットの町 | Comments(0)